お知らせ

お知らせ

インテリアを始めよう!

値上げの5月。

今月から、一部の食料品や酒類・飲料系の値段が爆上がりします。

特に値上げが著しいのはオリーブオイルで、最大80%の値上がりと、ほぼ倍に。

自称フランス生まれイタリア育ちの私からすると、オリーブオイルの値上げはキツいものがあります。

だって、故郷の味を忘れてしまいますから。

物価高も円安も重なって、もう海外なんて行けたもんじゃありませんよ。

あぁ、シャントル通りのあのパン屋、まだやってるかな…。

ポポロ広場のオリーブの木、まだ枯れてないかな…。

ルイーズとフランチェスコは元気にしてるかな…。

懐かしいな…..。

ありもしない思い出が、次々とよみがえってきます。

 

ここ最近の記録的な円安は、約半年後に「値上げ」という形で表れるそう。

きたる秋、またいろいろなものが値上がりする見込みです。

これでは当分、故郷にも帰れなさそうですね。

 

 

さて今日は、こんな物価高だからこそ買いたい(??)雑貨について。

物価高でも、おしゃれに生きていく必要はあります。

「物価が高いから、インテリアとかは無駄なものは節約しないと」と思っているそこのあなた。

モテませんよ??

インテリアは、無駄なものではありません。

さあ、ご唱和ください。

「インテリアは友達 無駄じゃない」

 

今日は、事務所内にあるダルトンアイテムを紹介します。

ダルトン(DULTON)とは、1988年創業のインテリアメーカー。

AmazonやZOZOTOWNなどでも大人気のブランドです。

でもこのご時世、値上がりしてるんでしょ?とご心配しておられるお客様。

ご安心くださいませ。

年度が変わりましたが、価格は据え置きされておりますので(私調べ)、安心してご購入頂けます。

  

最初は、宅配BOX。

ワイヤー錠で固定し、南京錠で鍵をかけるタイプ。

やはり、アメリカン雑貨にメタルは外せません。

ダルトンのメタルアイテムは、金属の質感を存分に出すため、表面にクリア仕上げが施されています。

溶接痕や研磨跡、擦れなどもそのまま残り、荒々しい仕上がりに。

なので、多少傷や錆ができても、むしろおしゃれなんです。

私のようなガサツも、お茶目で可愛らしいそこのあなたも、これは安心。

手入れなど細かなことを気にせず使えるのって、いいですよね。

 

次。

メタルフレームと、メタルプレートを組み合わせています。

同じく、金属の質感がかっこいいんですよ。

アップしてみると…

細かい傷や溶接痕が沢山あるんですが、無骨なかっこよさがありますよね。

私のようなうつけも、おてんばなそこのあなたも、これは安心。

 

 

権利の都合上写真を載せられないのですが、かっこいいアイテムが沢山あります。

アウトドアが好きな私は、「車をおしゃれにしたい」という欲が強め。

そんな私にとって、ダルトンのカー用品はパラダイスなんです。

カーフレグランスは、高級感があっておしゃれ。

あとは、車掃除用のバケツやダストブラシ。

サンシェードに折り畳みのバスケット。

あと、薪を入れるバックもかっこいい。

これらを全部まとめてトランクに載せて、キャンプへ出かける絵面。

想像してみてくださいよ。

めちゃくちゃかっこよくないですか?

写真ないから無理か。

 

もう、夏はすぐそこ。

物価と共に、テンションも上げていきましょう。

そのために、おしゃれになってモテましょう。

ということで、みんなで三有技建に行きましょう(無理やり)。